花旅記

花と旅の記録です

愛媛県東温市 山之内の阿歌古渓谷

今日は旧重信町の阿歌古渓谷をご紹介します。

なんだか雅な名前ですよね。

そんな渓谷を石鎚や四国カルストに行かなくても見ることが出来ます。

場所はこちら。

 

だいたい重信の横河原あたりで、国道11号から北に向かって県道152号へ入ります。

ここらへんの河原では、夏になると子供達が水遊びをしていますが、残念ながら水があまりきれいではありません。

山之内をずっと奥にいくと車で乗り入れることの出来る河原があります。

f:id:hana-tabi-ki:20171128190930j:plain

山之内の河原

ここは水もきれいだし、河原が広くてバーベキューもキャンプも出来ます。

f:id:hana-tabi-ki:20171128190929j:plain

 

 

さらに奥に進んで行きましょう。

すると標識があります。

f:id:hana-tabi-ki:20171128190931j:plain

阿歌古渓谷の道標

場所はここ。

 

このまま真っ直ぐ進むと関屋林道を通って丹原に抜けられます。

でも道は狭いし舗装されていないし、結構時間もかかります。

雉(キジ)が生息しているような自然豊かな環境です。

 

 

さて、阿歌古渓谷に向かって進みましょう。

道はこんな感じです。

f:id:hana-tabi-ki:20171128190932j:plain

 

f:id:hana-tabi-ki:20171128190933j:plain

 

f:id:hana-tabi-ki:20171128190934j:plain

 

 

 

f:id:hana-tabi-ki:20171128190935j:plain

 

f:id:hana-tabi-ki:20171128190936j:plain

 

 

 

そして阿歌古渓谷に着きました。

f:id:hana-tabi-ki:20171128190937j:plain

阿歌古渓谷

f:id:hana-tabi-ki:20171128190938j:plain

 

f:id:hana-tabi-ki:20171128190939j:plain

 

 

水がものすごくきれいです。

透明度が伝わりますか。

f:id:hana-tabi-ki:20171128190940j:plain

 

f:id:hana-tabi-ki:20171128190941j:plain

 

f:id:hana-tabi-ki:20171128190942j:plain

とはいえ、規模はやはり面河や小田深山と比べると小さいです。

厳しく言えばしょぼい、そんな感じでしょうか。

それでも近場で渓谷を楽しむことが出来るという意味では魅力的と言っても良いかと。

 

 

この阿歌古渓谷の奥には、高縄半島で一番高い山「東三方ヶ森」への登山口があります。

どんなところか見に行こうかとしましたが・・・

この時はがけ崩れで進むことが出来ませんでした。

f:id:hana-tabi-ki:20171128190943j:plain

 

f:id:hana-tabi-ki:20171128190944j:plain

 

 

以上、重信の阿歌古渓谷でした。